結婚したいけど出会いが無い 30代 男性

結婚したいけど出会いが無い,30代,男性

出会いがない30代の男性がこのままの生活を続けるとどうなるの?

 

ゆくゆくは結婚したいし、子供も授かって温かい家庭を築きたい!

 

でも、日々仕事で忙しくて女性と接する機会なんて全くないし…。

 

あと、そう簡単に結婚相手とか見つかるなんて思えないし…。

 

まあ、周りも結婚していない奴もいるし、あせんなくても大丈夫かな♪

 

そう思っているあなた。
そんな悠長なことを言っている場合ではないですよ。
35-39歳の人がその後5年間で結婚できる確率って何%だと思います?

 

答えは2.3%です。
つまり100人いた中で2,3人しか結婚できないんです。
これは、国勢調査による配偶関係というデータをもとに出した確率なので、
まぎれもなく事実です。

 

また、下の図を見ていただきたいのですが、この図は年齢別の未婚率の推移を表した図です。

 

 

結婚したいけど出会いが無い,30代,男性

 

 

http://www8.cao.go.jp/shoushi/shoushika/whitepaper/measures/w-2014/26webhonpen/html/b1_s1-1-3.html (内閣府 婚姻・出産等の状況より)

 

この図によると2010年の30-34歳の未婚率は、1980年のものと比べると2.2倍
また、2010年の35-39歳の未婚率は、1980年代の比べるとなんと約4.3倍となっています。
日本の35-39歳男性の人口が1000万人だったとしたら、1980年は未婚の男性が85万人だったのが、
2010年には350万人。
つまり、265万人も結婚できない人が増えたのです。

 

 

いいですか。
あなたが今考えている以上に、30代の結婚は昔よりも非常に難しくなっているんです。

 

 

だからそんな「出会いがない」とか「周りはまだ結婚してないから」とか言っている場合ではないんですよ。
一刻も早く、人生のパートナーとなるべき人を見つけないと、この先結婚は絶望的と言っていいです。

 

 

そして、さらにあなたに現実をお伝えしたいのですが、
30代の男性がこのまま良い出会いもなく、結婚せずに40代に突入したとします。
すると、どうなることが起きるかというと結婚は99.9%できないと思ってください。

 

これまた、2005年と2010年の国勢調査に由来するデータですが、
40歳-44歳の未婚男性がその後5年間で結婚できる確率は…0.2%
100人いて1人も結婚できないんですよ。

 

 

また、年齢を重ねる=老化していくということなので、生殖機能も次第に弱くなっていくんです。
認めたくはないでしょうけど。
獨協医科大学の調査によれば、35-40歳を境に精子に奇形が見られたり、弱体化したりして、子供ができにくくなるといった結果が出ました。
これが、40代になれば尚更です。
結婚して子供が欲しいと願っている人は、30代が限度と思ってください。

 

最後に、40代になると子どもが成人する前に定年になってしまうとか、親の介護問題が発生する、お見合いや結婚相談所で年齢制限に引っかかるなど、非常に不利な状態になってしまうのです。

 

いかがでしょうか。
30代の人が結婚する確率もただでさえ低いのに、このまま「出会いがない」と自分に言い訳して、ダラダラと日々を送り、結婚とはほぼ無縁の40代になってもいいんですか?

 

「今現在、彼女もいない」

 

「しかし、出会いもない」

 

 

そういう30代の人は本当に今動き出さないと、結婚はできないと思ってください。
逆に、今動き出せばまだいくらか可能性があるというのも事実です。

 

本当に今

 

「結婚したい」

 

「子供が欲しい」

 

と願っているならば、今すぐ動き出しましょう。

結婚したいけど出会いが無い,30代,男性